花見でHAPPY!

久しぶりに友達とお花見をすることになりました。

彼女は年に春と秋の2回ほどしか会わない友達の一人だけど、あまり会ってない気がしないくらい、いつもとても自然な感じでいられるところが心地いい。お互いの近況を話したり、報告会も兼ねて合う、ということもあるけれど、私たち2人には共通して「食べることが好き」なもんで、いつも「何かおいしいものを食べながら」が必須!今回もお花見をするにあたって、お弁当を買おう!ということになり、近くの百貨店地下へ・・・。

デパ地下といえば、普段はあまり来ることがない特別な場所。(だと私は思っている。)お惣菜コーナーのショーケースにはきれいにディスプレイされたサラダやハンバーグ、揚げ物が並んでおり、見ているだけでも満足できる。(実際は全部食べたいぐらい!)お花見シーズンのお昼前の時間ということもあり、店内はお客さんで賑わっていました。

「あー、どれにしようか!迷う迷うー!」

といつものように色々な物に目移りしながら進んでいく。

「お弁当というより、色々な種類をよって楽しもう!」

ということで、サラダバーからサラダ、キッシュ、季節のおこわ、お寿司、肉団子、デザートに豆大福と桜餅。・・・結局、いつも買いすぎなんですが。

お花見する芝生の上にレジャーシートを広げて、買ってきたものを広げる。並べるだけで満足感あり!女子トークしながら、外で美味しいごはん最高!たまにはこんな贅沢もいいねと、日々のご褒美を自分たちで満喫するのでした。あ、もちろん桜も最高でしたよ。

あの子をふっと思い出す

友達となかなか会えなくなってきました。皆忙しいんだろうな、と思います。自分もそうだから。

自分の時間がなかなか無くて、昔の友達どうしているかな。元気でいるとは思うのですが、でも分からないからね。そう、いつ何時、何が起こるか、自分にも。
ただただ元気で平和で、願わくば幸せでいて欲しい、友達も、自分も。願いはそれだけで。

でもたまには、会いたいね、会って他愛もない会話をして、愚痴なんかも言い合って、昔の楽しかった話も思い出しながら。きっとどれだけ時間があっても足りないだろうね。懐かしい人、懐かしい時間。

誰かが招集かけてくれないかな、なんて、本当なら、自分がやればいいんだよね。しかしそれが難しいな。でも、本当に友達、みんな元気かな。知らないうちに離婚したって噂で聞いたあの子や、都会に行ってたけど、帰って来てるあの子は、どうしているんだろう。

若い頃のバカ騒ぎした友達、悩みを聞いてもらったり聞いたり、それで笑い合い語り合い、青臭かったあの頃を知っている、友達。そうだ、メールしようよ。すぐには会えなくてもメールなら、、きっと嬉しいよね、自分がそうだから。声かけて、また励まし合う、年取っても付き合いたい。

大好きな友達、、ねえ同じと思ってもいいんだよね?