長年大好きでいるということ

アラフォーっていつまでアラフォーっていうんだろう?と、不惑になってから考えたりしますが四捨五入で40ならアラフォーでしょうか?ま、それはともかくとして。

今年、なぜかうちのパートナーのことがかわいいなぁと思います。高校時代からの幼馴染でいまだに一緒に居て。ともあれそろそろ30年くらい一緒に遊んでいるわけですがやっぱりかわいい、すき。

臆面なくいっちゃいますよ。えぇ、キミのことがダイスキです。で、うちの娘たちのことを考えるのですがどうやら長女も次女もハイティーンで。自分の両親がそういうラブラブである。とか考えたりしたのだろうか?とか。いや・・・ナイナ、と思うのです。

少子高齢化で40とか50ってある種まだ若者のはじっこを握っていてそしてまだ恋愛市場を担っているそう思うとなかなか不思議。

その流れに自分たちがのっかっているのかなぁ…?

自分でもなんでこんなに長い間好きでいられるのかは不明なんですが、やっぱりお互いのことを気遣っているからでしょうか?そしてやっぱりおちゃめな部分は重要だと思います。

年をとってかっこいいって思える部分はやっぱり減ってくるでしょ。そうなると頼もしいということと、おちゃめなこと位になります。自分も頼もしくなってくるので、主人を頼もしく思う機会も減ってくることを考えると、やっぱりお茶目が一番なんじゃないかと考える今日このごろです。

初雪まだかな?

東京ではもう初雪を観測したみたいですが、私の住む町ではまだです。いつもならもう降っていてもおかしくないのにな。

子供のころは、雪がいっぱい降って、つららもいっぱいできて、学校からの帰り道はまだ誰も踏んでいない真っ白な雪に飛び込むのが大好きだったのに。いつからか、雪が積もると外に出るのも嫌で、空を恨めしく眺めるようになりました。

大人になったから??スノボとか好きな友達は、今か今かと待っていたけど、冬は冬眠したい派の私には理解しがたかったものです。

でも、今年の冬は息子にスキーウェアを着せて、雪山に行こう!そうして、冬も大好きな子になってほしいなぁ。雪だるまを作って。そりで駆け下りて。白い息はぁはぁさせながら、赤い顔してみんなで笑いたいな。

初雪まだかな?

そういえば、子どもたちとまともに雪で遊んだことってあったっけ?記憶の中にはほとんどないような気もする。親とも遊んでもらったことがないからかな。でもそういうことって受け継いでいかずにしっかりと雪の楽しさや自然についても触れさせてあげようと思ってる。

大人にとっては冷たい雪や寒い冬はなかなかしんどいんだけどね。子どもたちの喜ぶ姿をみれるならそれも我慢ができると言うもの。がんばろ。

大掃除前の大掃除

お家が綺麗だからすごく良い気分です。年末の大掃除のまえに一足先に大掃除をしてしまいました。自他共に(?)認めるズボラな私ですが、思い立ったらやりたくなる体質なもんで、普段やらないような場所もほじくり返してみたり、模様替えもしながら2日かけてけっこう本格的に頑張りました。

お掃除って面倒ってつい思っちゃうんですが、スイッチ入ってやり始める楽しくなってくるんですよね。昔の写真や懐かしい物がでてきたりするとそれに夢中になり、たまに脱線しますが。とりあえず去年どこにしまったか忘れていた電気毛布が出てきたので良かったです。床もお風呂もトイレもキッチンも、やっぱりピカピカが気持ちいいですね。

これで年末の大掃除がかなり楽になるぞ~!

毎年私はかなり直前になって慌てるので、ほとんどまともに大掃除ができていませんでした。ですが今年はかなり早めにやり始めたのでなんとかなりそうで、すごく気持ちがいいです。

ずっときれい好きになれるように追い求めていましたが、なんとか今年はうまくいきました。毎年こんな感じでキレイにできるように努力していきたいなと思います。

実際に私の性格が変わったわけじゃないんですが、少しの意識の持ち方で生活を変えていけそうな気がしています。これからどうなるかは私の気持ちの持ち方次第なんだと強く思いました。